クレジットカードのweb明細はメリットが多い

クレジットカードの利用明細書ははがきなどで郵送されてくるのが当たり前でしたが、最近ではインターネットが発達してきた事もあってWeb明細が主流になりつつあります。

現在でもはがきなどで利用明細書を郵送してもらえる事も可能なのですが、各クレジットカード会社ともWeb明細を選択した方がメリットが多いようです。

利用明細を常に確認出来る

現在はインターネットに接続出来るのはパソコンだけではなくてスマートフォンでも接続する事が出来ます。

そのため外出している時でもスマートフォンからインターネットに接続すれば場所を選ばないで利用明細書を確認する事が出来ます。

特に高価な買い物をしたい時にスマートフォンでクレジットカードの利用明細書を見てクレジットカードで支払い可能かどうかも確認出来たりします。

また忙しい時でもクレジットカードの利用明細書を確認出来るのですごく便利です。

利用明細書が溜まらない

クレジットカードの利用明細書がはがきなどで郵送されてくる場合は1か月ごとに郵送されてくるのでだんだん溜まっていってしまいます。そのため保管しておく場合たくさんの量になってしまうので邪魔になってきてしまいます。

しかしWeb明細にしておけばインターネット上で確認になるのではがきなど郵送される事もなくが溜まって邪魔になる事は一切ありません。

特典が多く受けられる

クレジットカード会社にとっても1か月ごとに利用明細書を郵送していたらその分はがき代や配送費など経費がかかってしまいます。

経費をあまりかけたくないクレジットカード会社側もWeb明細を勧めているところが多くなっています。Web明細にするとはがき代や配送費などが一切なくなるので経費削減にも繋がります。

そのためクレジットカード会社側にも大きなメリットになるのでWeb明細を選択している人にはポイントが貯まるなど特典が多く受けられます。

見られたくない支払いを内緒に出来る

クレジットカードで支払いをする場合時には家族に内緒にしておきたい事もあります。しかし利用明細書がはがきなどで自宅に郵送されてしまうと家族に見られてしまう事が多いです。

それで内緒にしておきたい支払いも見つかってしまい家族間トラブルに発展してしまう可能性もあります。

Web明細にしておけば利用明細は常にインターネットで管理されているので家族に見られる心配もなくなります。しかし家族に内緒にするというのはあまり良くない事なのでほどほどにしておきましょう。

Web明細にした方が便利

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です